忍者ブログ
# [PR]
2019/09/23 23:42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# Can I shed tears someday? (Sep, 3, 2008)
2008/11/10 18:33
「この人はまともな人だから」
というような
偏見によって仮定されし世間の束縛より
「君はき○がいだね」
という
自他卑下によって立証されし嫌悪無き抱擁をば好む
あの言葉に愛があって本当に良かった

ドキドキする、思い出す度に。
もしかしたらあの言葉が、今回の舞台で僕が得た
最大の収穫なのかもしれない

いろんなことを言われた

いろんなことを考えて、いろんなことをした

感謝してもし足りない

ある人が
「コミカルになった」
と言ってくれたけど
それは間違いなくあの舞台のおかげだからね
臆病な風がもう吹かないのは
泣いても笑ってもあの舞台のおかげだからね

また別のある人が午前5時に留守番電話に残した
「さようなら」
は、あの人だからこその欠かすことのできぬ挨拶ではなく
やはり楽観できぬ別れだったのか

ある種の状況下において
「ごめんなさい」
と、心を込めて謝ることは
謝る主因となったことよりも相手を深く傷つける

ごめんなさい

この言葉でさらに傷つこうと傷つかなかろうと
面と向かってはもう謝らない



さようならmixi

http://miyagawacoffee.blog.shinobi.jp


安心されたし
宵越しの記憶は持たねえ
PR

CATEGORY [ バクダンジュース ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# ブレーキ欠損 (Sep, 1, 2008)
2008/11/10 18:31
6日間、7ステージ
終わりました、「バクダンジュース」

バクダンジュース

「ひどい」「500円の芝居だな」「ムカついた」
いろんなことを言われました。
出演者である僕には返す言葉がありません。

出演者が演出家を愛し、演出家は出演者を愛した、いい舞台だったと思います。

そして僕も、この舞台ではかなりの勇気をもらいました。
学生だった頃さんざん言われ続けた
「お前はどこかでブレーキをかける癖がある。」
という言葉と、やっと決別できた気がします。

もうがむしゃらに笑いながら咳とともに踊ることもとうぶんないのかな。

とりあえず今は
自分自身で破壊し尽くした喉と、なんだか痛い右足首を休んで治します。

千秋楽である昨日、お花を頂きました。
お花をもらうのは、1年4ヶ月ぶりで2回目です。
「この真ん中の白いお花が似合うと思って」
本当だったらいいな。
お花ってもらうととても嬉しくなります。

はるかさんのお花

ブーケのリボンをとる時、妙にドキドキしました。


ある人に
「宮ちゃんはきち○いだね」と言われて
僕は褒め言葉として受け取りました。


CATEGORY [ バクダンジュース ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# バクダンジュース (Aug, 23, 2008)
2008/11/10 18:28
過ごしやすい日が続いていますね。

いろんなことに手を出していますが、僕の本業はお芝居です。
でもお芝居にも上手い下手がもちろんあって、
僕はまだ下手なので、役者として胸を張れません。
ワークショップとかお稽古でお芝居のお勉強をしています。
経験を積んで、いつか陽の目を見たいです。

そして、来週の火曜から舞台に上がるんです。
シンクロ少女という劇団の第6回公演「バクダンジュース」という舞台です。
26日の初日に向けて、今日もこれからお稽古です。
正念場です。9時間です。
今回の舞台は1年半前の専門学校での公演以来なのですが、
幾多の意味の不安があります。焦りももちろんあります。
見に来てくれた方に後悔だけはさせたくありません。
本番は31日まで、渋谷のLe Decoというギャラリーでやります。



役者とは思えない部屋
べーんべべーん、ずんちゃかちゃっちゃ。
それにしても役者の部屋とは思えない写真ですね。

CATEGORY [ バクダンジュース ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 外車を買いました (Aug, 5, 2008)
2008/11/10 18:24
ランドローバー


の自転車を買いました
下北沢の、昔からあるような自転車屋さんで
「自転車の店 東京輪業 カメイ」

僕は「カバンの家」とか「自転車の店」とか「魔法屋」っていうのが好きなんです

三つとも下北のお店です、知る人ぞ知る

そしてさっき、下北から帰ってきました柿生の山奥
汗と雨でびしょびしょで

その昔友人Sは言いました
「最近原付ばっかりだから、運動不足だゎ」

僕は運動不足を完璧になめていました
しかし、ここで「宮川太腿伝説」が再開する予感がします
僕は実は、人一倍太ももの筋肉が発達しているんです
裸で太ももに力を入れた様なんかは、「スーパーメトロイド」に出てくる
サムス・アランのようです

この自転車、重量が12kgって書いてありましたが、そんなに重くない感じです
これで東金まで帰れそうです




とにかく三鷹の女はきれいだ

歩いている人、働いている人、自転車をこぐ人
三鷹にいる女はきれいなのだ

ところが最近柿生駅までよく歩くが
柿生の女もきれいだったりする

僕はコンタクトを入れても少し目が悪いので
遠目で「あの人きっときれいだ」って思ってチラ見してから
もう一度、本当に「すれ違う!」って瞬間まで近づいてから一刹那だけ見るんだけど
きれいな人は例外なく、敵意を抱いて僕をにらんできます

なんででしょう、僕はなるたけひょうひょうとした顔で見てるのに
にらんだ顔もきれいだから憎めないのが、男がくそったれたる所以なんだと思います




ロッカーは、かっこ良くないといけないと思います

かっこつけてかっこいい、んではなくて、やりたいことやってる様がかっこいい
そうでなくてはいけないと思います

だからなんだか、かっこつけてる人見ちゃうと
正しいことをしてるのにライアン・シャペルにお咎めを食らっちゃうトニー・アルメイダみたいに
口開けたまんま目を細めてうなづいちゃうのです

端的に言うとマーシーとかヒロトが
歌詞の中で迷ったり悩んだり落ち込んだりしていると
「こんなかっこいい人でも、こんなことで悩んだりするんだ
 僕だけじゃないんだ!」
って勇気をつけてくれるんだ
勇気をつけてくれたんだ
だからロックは優しいんだ
本物のロックって優しいんだ
リレさんっぽく言うと
「かっこ悪いことはなんてかっこいいんだろう」
って TOO MUCH PAIN 聞いて思いました

ちなみにこの前、ジョージ・メイソンが爆死しました




Mr. "Never Plan"の見る夢は複雑怪奇です

あぁヨボヨボのオスの老犬たちよ
「失楽園」に出て来たような平原で見せつけるようにアナルセックスをするのはやめないか

あぁおきないで洪水よ
どこへも流れない澱みだけがそこにある

あぁ目覚まし時計
夢の中で鳴らないで、取り返しのつかない時刻を示さないで

あぁ宮川よ
せっかく女の子が寄ってたかって誘ってくるのにことごとく断らないで


そういえば昨日は
コルが急に僕の手を取ったから
僕が勝手にドキドキしてたら
急に、路面に張り付いたガムを取る板みたいなやつを取り出して
僕の肘の内側にそれをあてがって、ガッガッてやり始めて
何のことだかわからなくてオロオロしてたら
「もうちょっとでトゲ取れるからね〜」
って、めっちゃ荒療治で、五寸釘ぐらいのサイズのトゲを取ってもらう夢を見ました
びっくりしたけど、悪くないなと思っちゃいました
言ってしまえば、少し幸せでした



最近思ったこと、あったことを書いてみました
あ、8/1から免停になりました
温泉のバイトをやめました
久しぶりにSKIPシティに行って久しぶりな人にたくさんあって
お腹も胸もいっぱいでした


この前映画「ドロップ」の打ち上げに行ってきました
品川監督も水嶋さんも成宮さんも浪岡さんもかっこよかった
水嶋さんは顔小さすぎでした
一緒にやらせていただいた若月さんはいらしてなくてとても残念でした
さぁそこでやってきた本仮屋ユイカさん
モトカリヤー!
後で調べたら同い年なんですね
ガン惚れです、ベタ惚れです、クギ付けです
絶対、クラスにいたら惚れてるようなかわいさです
阪神淡路大地震のようなかわいさです
スマトラ大津波のようなかわいさです
コンコルドのようなかわいさです
シロナガスクジラのようなかわいさです
ユーラシア大陸のようなかわいさです
ヘロインのようなかわいさです
20tトラックに轢かれたようなかわいさです
20世紀少年の制作費のようなかわいさです
つまり
何も用意していないのに意識の深いところに気づかないうちに潜り込み
価値観をガタガタに揺らがすので
夢中だってことです
さっきまで同じ場にいた人が
家に帰ってテレビをつけたら映ってる
ネットで調べたら載ってる
夢中なんです、本仮屋ユイカ


九十九里海岸に一人で泳ぎに行ったとき
九十九里海岸に独りで泳ぎに行ったとき
何も知らずに思いっきりサーファーエリアで泳いでしまい
監視員に注意されたときに調子に乗って
「これめっちゃ恥ずかしいですね^^;;」って言ったら
「そうですねー…、周り誰もいませんもんね」って言われました

願わくば「いや、知らなかったんなら仕方ありませんよ」と…






さぁ本題です


8月の終わりに、舞台に上がります

僕としては1年4ヶ月ぶり、「今夜、すべてのバーで」以来の舞台でありますが、今回は特に何の中毒でもありません

1日に稽古が始まり、室温16℃に設定した冷房下で「滝のような」、「自分がスポンジになってしまったような」、「さっきまで冷蔵庫に入ってたペットボトルのジュースのような」、「めっちゃ結露しとるで、自分」という量の汗をかいています

ロックの豚野郎が、そうみんなのロックの豚野郎が、あんなことや、こんなことをするかもしれないんです

これはかつてロックの豚野郎を愛した人間としては

黙っちゃいられませんよね

キャスト同士はほぼ初対面で、すべてをゼロから作るので新鮮な物をお届けできると思います

連日、お菓子を食べたり、曲に合わせて踊ったり、死んだり、歌ったりしてます


愉快な仲間たちが仕掛ける、ちょい不吉でキュートな物語を夏の終わりの夕涼みに



シンクロ少女#6
『バクダン・ジュース』
2008年8月26日(火)〜31日(日)
渋谷ギャラリールデコにて

タイムテーブル
26日(火)19時〜
27日(水)19時〜
28日(木)20時〜
29日(金)20時〜
30日(土)14時30分〜/19時〜
31日(日)13時〜

前売り 1800円
当日 2000円

作・演出 名嘉友美
出演 楓ありす・宮川広平・佐山智広・桑原聖・加藤淳之介

上演時間は60〜70分です。

お問い合わせは
mixiのメッセでも
メールでも
電話でも
会ったついでにでも
ロックの豚野郎まで





ちなみに劇場とかではなく、収容人数が30人ほどのあくまで「ギャラリー」なので、

ご予約はできるだけ早めでお願いします

CATEGORY [ バクダンジュース ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
| HOME |

忍者ブログ [PR]